遺言書作成のメリット

ここでは、生前に遺言書を作っておくことでどのようなメリットがあるかについてご説明します。予め遺言書を作っておくことで、後のトラブルを防ぐこともできるので、活用することをおすすめします。

遺産分割協議が不要に

遺言書が残されている場合、相続人による遺産分割協議が不要となります。

遺産分割協議を行う上で一番大切なことは相続人全員が足並みを揃えることで、それが乱れてしまうと遺産相続争いが起きてしまう場合が少なくありません。遺産分割協議を行わずにスムーズな遺産分割をするためにも、遺言書の作成が必要です。

「私には遺言書は必要ない」と決めつけず、残された家族のために、明確な遺産分割を明記することが先に去る者の責任であるかもしれません。相続争いは、自分の子供以外にも様々な人間関係が関わってくるためトラブルが付き物となります。自分の死後、親族間で思わぬトラブルを避けるためにも遺言書の作成をおすすめ致します。

 

自分の希望の通りの遺産分割ができる

遺言書を作っておくことで、自分の希望した遺産分割を行うことが可能となります。また、遺産分割の割合を明確に記しておくことで後のトラブルを避けることにも繋がります。

  • お世話になった友人に遺産を分けたい
  • 妻に全てを相続させたい
  • 長年身の回りのお世話をしてくれた長男には、他の相続人よりも多めに相続させてあげたい

以上のような希望がある場合、遺言書を有効活用することできます。

また、遺言書を使って認知していない子を認知するというような身分行為をすることも可能ですが、相続人の遺留分について十分に考慮し、専門家のアドバイスなどをもとに遺言書を作成することが大切です。
※相続トラブルについては、パートナー弁護士と協力してお手伝い致します。

遺言書作成について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

 

フリーダイアル:0120-312-489

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

鹿児島みらいず相続遺言相談センターでは、天文館を中心に遺産相続や遺言書に関する無料相談を実施しております。司法書士と行政書士が連携して、地域密着型で運営しておりますので、一通りのお困りごとには対応できるかと思います。

天文館を中心に、市内は元より鹿児島県内全域のお客様のお役に立てるよう、親身に対応させていただきます。また専門用語を出来るだけ使わないように、分かりやすくお伝えしますのでお気軽にご相談ください。お役に立つべく丁寧に対応させていただきます。

●当センターを運営する、司法書士・行政書士みらいずグループ へのアクセス
鹿児島 相続・遺言書… 鹿児島市中町10-2 加治屋ビル2階 …山形屋2号館入口わき

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします