相続財産を隠されている

ご相談をいただくなかで「相続財産を隠している相続人がいる」というお話を詳細に聞いてみると「そもそも相続財産が無いから分けられないよ」「葬儀費用で500万円も払ってしまったので分ける遺産なんて残っていないよ!」「”手続きは弁護士にお任せしているから”と言われたのに、その後いつまでたっても連絡がない」など、様々な状況があることがわかります。

 

葬儀費用で遺産がなくなった?

一般の方が「葬儀費用に500万円かかった」と言われても、その金額が正しいものなのか判断するのは難しいことと思います。しかし、私共のように相続に詳しい専門家の目線で見ると「本当にそんなに大規模な葬儀を執り行ったのか?」と少し疑問が残ります。近親者のみの10人前後の葬儀を行い、お通夜はせずに告別式のみで霊園に納骨をした場合には一般的な費用として50万円前後と言えるでしょう。告別式の後に親族で会食があっても10万円かかるかどうかという程度ではないでしょうか。つまり、葬儀費用で500万を掛けるような葬儀は200名ほど参列者の大規模な葬儀であったという事になります。

また、葬儀費用を確認するには領収書を確認すれば明確になります。領収書の提示を打診してみれば葬儀費用がわかります。

 

遺産については弁護士に依頼した

通常一般の方が”弁護士”と聞くともっともらしく聞こえることと思いますが、「弁護士にお願いしているので連絡を待っててほしい」というケースは多くあります。”弁護士”と言うことで、言われた側が委縮して何も言わないことが分かっているのでしょう。
弁護士は依頼をしてきている人の代理として依頼者の味方です。相続人全員の中立公平な代理人になるころはできません。したがって利害関係にあたる他の相続人には「受任通知」というものが届きます。

他の相続人から「弁護士にお願いした」と言われても受任通知が届かないのであれば、そもそも弁護士に依頼をしていると言っていることが疑わしいという事になります。過去の相談事例で他の相続人から「弁護士にお願いしたので」と言われ、連絡を待っていたところ、しばらく連絡がないと思っていたらその間に1000万円以上もの金額をその相続人に引き出されてしまっていた。という事例がありました。
もちろん、親族間で事を荒げて紛争にする必要はないと思いますが、トラブルを避けながら大事な遺産を納得のいくかたちで分割をしていきたいとお考えの方は、鹿児島にお住まいの方でしたら、鹿児島みらいず相続遺言相談センターの無料相談をご利用ください。相続の専門家としての立場からお客様にとって納得のいく解決方法をご案内いたします。

遺産相続・遺産分割トラブルについて

初回のご相談は、こちらからご予約ください

 

フリーダイアル:0120-312-489

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

鹿児島みらいず相続遺言相談センターでは、天文館を中心に遺産相続や遺言書に関する無料相談を実施しております。司法書士と行政書士が連携して、地域密着型で運営しておりますので、一通りのお困りごとには対応できるかと思います。

天文館を中心に、市内は元より鹿児島県内全域のお客様のお役に立てるよう、親身に対応させていただきます。また専門用語を出来るだけ使わないように、分かりやすくお伝えしますのでお気軽にご相談ください。お役に立つべく丁寧に対応させていただきます。

●当センターを運営する、司法書士・行政書士みらいずグループ へのアクセス
鹿児島 相続・遺言書… 鹿児島市中町10-2 加治屋ビル2階 …山形屋2号館入口わき

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします