不動産名義変更(相続登記)の流れ

被相続人が所有していた土地や建物といった不動産の名義変更をする手続きを相続登記といいますが、遺産分割(相続人間での遺産の分け方)がまとまっており、遺産分割協議書が既に完成されているか、被相続人が遺した相続手続きに使うことができる状態の遺言書がなければ、不動産の名義変更することができません。

不動産の名義変更手続きに、期限はありませんのでお亡くなりになった後、5年経ってから相続登記をしても違法ではありません。
しかしながら、この5年の間に本来相続人である方がお亡くなりになってしまったり、何かトラブルが発生してしまったりと、不動産の名義変更が複雑化してしまうこともあります。

さらに、民法では不動産は時効で取得することができます。すなわち、相続するはずの土地が一定の期間、全くの他人に占有されていると、占有者のものとして認められてしまう場合があります。

そのため、不動産の名義変更ははやめにされることをオススメいたします。

 

不動産の名義変更の流れ

◇遺言書がない場合

STEP1)被相続人の出生から死亡までの戸籍を全て取り寄せ、相続人を確定させる

STEP2)相続財産を調査し、相続財産となり得る不動産を確定させる

STEP3)遺産分割協議を経て、遺産分割協議書を作成する

STEP4)必要書類を準備し、法務局へ登記申請を行う

STEP5)名義が変わった権利証を法務局へ取りに行く
※権利証は非常に重要な書類ですが、法務局では特に製本されているわけではなく、失くしてしまう方も多いようです。大切に保管しましょう

なお、不動産の名義変更手続きは

  • 単独で特定の不動産を相続する場合
  • 複数名で特定の不動産を相続する場合
  • 一つの不動産を分ける(分筆)してから相続する場合

どのように不動産を相続するかで、それぞれ必要書類やお手続きの方法が異なります。

不動産の名義変更は、専門家にお任せすることができます。
鹿児島みらいず相続遺言相談センターでは相続人の確定、財産調査、遺産分割協議書、法務局への書類作成、権利証の受取までフルサポートが可能です。
忙しいから自分で手続きをする時間がない、必要書類の集め方や書き方がわからない、面倒だから丸投げしたい という方はまず鹿児島みらいず相続遺言相談センターの無料相談にお越しください。

お手続きの流れから、もし私どもがお手伝いをさせていただく場合の報酬等も丁寧にご説明しております。鹿児島市を中心に不動産の名義変更(相続登記)のお手伝いをしておりますので、鹿児島みらいず相続遺言相談センターへお気軽にご相談ください。

不動産の名義変更について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

 

フリーダイアル:0120-312-489

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

鹿児島みらいず相続遺言相談センターでは、天文館を中心に遺産相続や遺言書に関する無料相談を実施しております。司法書士と行政書士が連携して、地域密着型で運営しておりますので、一通りのお困りごとには対応できるかと思います。

天文館を中心に、市内は元より鹿児島県内全域のお客様のお役に立てるよう、親身に対応させていただきます。また専門用語を出来るだけ使わないように、分かりやすくお伝えしますのでお気軽にご相談ください。お役に立つべく丁寧に対応させていただきます。

●当センターを運営する、司法書士・行政書士みらいずグループ へのアクセス
鹿児島 相続・遺言書… 鹿児島市中町10-2 加治屋ビル2階 …山形屋2号館入口わき

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 事務所所在地

    地図
    〒892-0827 鹿児島市中町10-2
    加治屋ビル2階

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします