相続人調査と戸籍謄本

相続手続きで最初に着手するのが、相続人調査です。相続人調査の方法は被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本を収集することで確認することができます。

被相続人が身近である配偶者やご両親である場合は、法定相続人が誰になるのか…は戸籍を確認しなくても分かっていることかもしれません。しかし、戸籍を収集したことによって誰も知りえなかった事実が分かる事も稀にあります。例にあげますと…

  • 亡くなった夫の前妻との間に子供が存在した
  • 愛人との間の子供を認知していた
  • 相続税対策として、養子縁組をしていた

戸籍謄本を収集せずに相続手続きを進めてしまうと、上記のような事実が判明していない状態で相続手続きを進めてしまうこととなってしまいます。遺産分割は原則として相続人全員で行わなければならない為、例にあげたような法定相続人がいない状態で決めた遺産分割は無効となってしまいます。したがって、戸籍謄本の取り寄せをしてきちんと相続人を確定する必要があります。

また、戸籍謄本は、相続財産の名義変更の手続きの際にも必要となりますので、取り寄せた戸籍謄本は保管しておきましょう。

 

戸籍収集でお困りの方は専門家へ相談してみましょう。

相続手続きについて

初回のご相談は、こちらからご予約ください

 

フリーダイアル:0120-312-489

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

鹿児島みらいず相続遺言相談センターでは、天文館を中心に遺産相続や遺言書に関する無料相談を実施しております。司法書士と行政書士が連携して、地域密着型で運営しておりますので、一通りのお困りごとには対応できるかと思います。

天文館を中心に、市内は元より鹿児島県内全域のお客様のお役に立てるよう、親身に対応させていただきます。また専門用語を出来るだけ使わないように、分かりやすくお伝えしますのでお気軽にご相談ください。お役に立つべく丁寧に対応させていただきます。

●当センターを運営する、司法書士・行政書士みらいずグループ へのアクセス
鹿児島 相続・遺言書… 鹿児島市中町10-2 加治屋ビル2階 …山形屋2号館入口わき

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします